【1点のみのお買い得品!】ミャンマー産 ラベンダー翡翠 ブレスレット 3A 10.3〜11ミリ (SE4-08-06)

0円(税込)

在庫状況 在庫0個 売切れ中

商品は運営する実店舗でも同時に販売しております。
同じタイミングでのご注文があった場合に商品がまれに欠品する場合がございます。
細心の注意を払っておりますが売り違いが発生した場合、ご注文をキャンセルしていただく場合がございます。常に現在の在庫をご案内するよう心がけておりますが、その際は何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。
ダミ声でつぶやく
商品は運営する実店舗でも同時に販売しております。
同じタイミングでのご注文があった場合に商品がまれに欠品する場合がございます。
細心の注意を払っておりますが売り違いが発生した場合、ご注文をキャンセルしていただく場合がございます。常に現在の在庫をご案内するよう心がけておりますが、その際は何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。
ダミ声でつぶやく
内径サイズ 17センチ
現品のみ!お写真の商品をお送り致します!


翡翠と言えばグリーンを思い浮かべる方も
沢山いらっしゃるかと思いますが、
実は、翡翠には様々なカラーが存在するんです!!!!!
特に涼しげで上品なラベンダーカラーは
人気急上昇中の色味でもあります!!!
そんな中、今回は特別に1本限定で入荷する事ができました!!!!
しかも、価格もびっくりするほどお買い得!!!!!
このクオリティの美しい発色の物は、
この価格よりも更に高い場合があるので要チェックですよ!!!!!

こちらのラベンダー翡翠ですが、涼やかな紫のようにも、
わずかに青みのあるグレイッシュな色合いのようにも見える
不思議な印象のブレスレットです!!!
なんともいえない幻想的な雰囲気の色合いが美しいです!!!
色合いはもちろんですが、表面の艶やかな照りも見事ですよ!!!!
光が当たるごとにピカピカな質感が際立ちます!!!!

また、翡翠は染めやすい石としても知られており、
発色を良くするために染色処理を施される事もありますが、
ご安心ください!!!
こちら、染めでは無い天然カラーの物となります!!!!!
現在、染めていない翡翠は価格高騰しておりますので、
この色合いでこの価格でお出し出来るのはかなり珍しいです!!!!
品質の良い美しい翡翠をお買い得に手に入れることのできる
チャンスをお見逃しなく!!!!

翡翠はあらゆる災難から身を守ってくれるお守りといわれています!
また事業拡大のお守りとしても重宝されています。
さらに、健康運、お守り、金運上昇など様々な効果がある石といわれていますので、
様々な効果を得たいと考えている方にはオススメかと思います!!!!!

さらに!!!!
ラベンダーカラーの翡翠は、
願いを叶えるために力を発揮するともいわれています!!!!!!
願いを叶える石として人気の高いブラックダイヤモンドと
組み合わせてみても良いと思います!!!!
そして、新たに何かをスタートするための
心強いお守りとして持つのも良いのだそうです!!!


歴史
翡翠(ジェダイト)の名前は、美しい青緑の羽を持つ鳥の翡翠(かわせみ)からついたもので、古くからアジアで珍重されてきた石です。中国では翡翠を『玉』と呼び神や皇帝、時の権力者の象徴とされてきました。
特徴
ジェイドの種類で、軟玉(ネフライト)に対し、こちらは硬度が高いため日本では「硬玉(こうぎょく)」と呼ばれています。緑色の発色はクロムや鉄によるもの。ラベンダーカラーのものは変種となります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


魂の浄化を助ける ジェイド Jade[和名:翡翠]

●対応するチャクラ:ソーマ、第三の目、太陽神経叢、心臓。色によって異なります。
●生理学的関係:腎臓、副腎、脾臓、股関節部、骨格系、ろ過作用、体液バランス
●波動:粗いものから高いものまで、色によって異なります。

古来伝わるパワー
中国では仁•義•礼•智•信の五徳が備わる高貴な石として尊ばれるジェイドは、富•長寿•健康•自然死•美徳をもたらすといわれます。古くからこの石を社会的地位の高かった死者とともに埋葬する習慣がありました。これは遺体の腐敗を遅らせるために始まったといわれますが、実際には儀式的な意味合いが強かったようです。というのは、この石には魂を純化•活性化する力があると考えられていたからです。一方、ニュージーランドのマオリ族は古くからこの石を“グリーストーン”と呼び、長寿と多産をもたらす護符として身につけていました。
 アステカ族は癒しのパワーを持つ霊石として崇めてきました。ジェイドの語源はスペイン語のpiedra de hijada(“腰の石”の意味)で、スペイン人がアステカ王国を滅ぼした後、メキシコからこの石を持ち帰った際にジェイドと命名したのが由来だといわれます。南米の部民族の間ではこの石は腎臓病に効くと信じられていたようです。英国の探検家•ウォルター•ロリーは旅先でこの石に出会い、脾臓や胆のうを守る石として珍重したといいます。
 古来、この石は風、雨、雪、霧など天候を支配するパワーを持つといわれていました。またイスラム教徒には“ケガや不快感”を追い払うお守りとして身につける習慣がありました。
 静けさの中で得た叡智を象徴するこの石は、瞑想するときに用いるとストレス解消に役立ちます。額に当てるか枕の下に置いて眠ると夢の中で洞察を得ることができ、夢の本当の意味を知ることができます。また、幸運と守護を象徴する石でもあります。
 
癒しのパワー
 古代中国では浄化作用を持つ万能薬として珍重されていました。粉末にして水で溶いたものを服用すると長生きし、疲労や膿を溜まるのを予防するといわれていました。また、古くから喘息や血液の病気の治療に用いられてきましたが、これは現在でも同じです。一方、中世ヨーロッパでは、安産を助け、動機息切れや水症を緩和する石とされていました。現代のクリスタルヒーリングでは、腎臓や副腎から毒素を排出し、細胞のエネルギーを再構築するために用いられます。また、筋肉の緊張を和らげ、切り傷や擦り傷に当てると治りが早くなります。
 

変容のパワー
 ジェイドはこの世に転生したあなたの魂が純粋さを取り戻すことができるよう見守ります。ブルージェイドは日々の生活に追われている人に心の休息をもたらします。ブラウンジェイドは生命を育む母なる大地のエネルギーとつながっています。デリケートなラベンダージェイドは心の深い傷を癒し、自分自身や他者との関係を高い次元で築くことができるよう導きます。イエロージェイドは穏やかにエネルギーを放出し、オレンジとレッドは旺盛な活力を与え、人生への情熱をかきたてます。ホワイトジェイドは究極の純粋さを象徴します。
 
(ジュディ・ホール.厳選101:パワークリスタル、ガイアブックス.産調出版、2012)


モテ系ブレスグループはこちら
仕事アップ系ブレスグループはこちら
対人アップ系ブレスグループはこちら
開運系ブレスグループはこちら
添え物系(相乗効果ありブレス)ブレスグループはこちら
魔除け系ブレスグループはこちら


※天然石特有のクラックやヘコミ等が見受けられる場合がございます。予めご了承頂きますよう、お願い申し上げます。
※画像は出来るだけ色合いを現物に近づけていますが、モニターの発色などの違いにより色合いが異なる場合もございます。予めご了承頂きますよう、お願い申し上げます。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。